災い転じて福となす

社長ブログ2018/12/21

皆さん、こんにちは~!元気ですか~!

熊本の自然素材住宅会社、コスモホームの齋藤です。

今年もあと10日で平成30年も終わりますね。

いつもこの頃になると、今年1年私は何をしたかな~と

どんな事があったかな~と振り返ります。

又、来年は何をしようかな~

どんな年になったら自分にとっていい一年になるかな~

なんて考えてます😊

 

今年の漢字に選ばれたのは「災」という字でした。

いろんな災があった一年でした。

もう“まさか”という言葉がなくなってしまうような“まさか”

例えば、100年に1度とか、50年に1度というような事が

頻繁に起こっていますね…

車の事故等もそうですが、自分が安全運転をしていても

他人が心臓発作で意識不明となり突っ込んできたというような

事故も過去にはありました。

なので、予防運転や歩いているときは上に気をつけたり

もしもの事を考えて、どうかわそうかと

予防(仮定)して、頭のどこかで考えておかなければいけません。

皆さまも、もしものことを考えて

咄嗟に判断ができるように常に考えておくことが大事だと思います。

 

来年は“災い転じて福となす”ようにがんばります。

今日はここまで!皆さま、また来年

よい年を取られてくださいね!

さよなら~👋